よくあるご質問

イエプコ処理は表面粗さは良くなりますか?

ご質問内容

イエプコ処理を行うと表面粗さは良くなりますか?

回答

イエプコ処理は硬く微細な粉粒体を吹き付けるので、処理した後の表面は細かい凹凸の集まりとなり鏡面にはなりません。表面粗さはクリーニング工程のエージェントの選択と、処理圧力によってほぼ決まってきます。


放電加工面に対しては、母材より粗い白層を除去するため、一般的に処理後の粗さは処理前の約半分になります。鏡面に近い面では逆に粗くなります。

一般的な処理後の平均粗さ(Ra)は、0.05μmから0.5μm程度の範囲です。


≪前のページ(どのような表面処理なのですか?)                     次のページ(エージェントだけ購入することはできますか?)≫

最終更新日:10.10.08