イエプコとは

イエプコ表面改質処理の特徴

1.表面改質のために開発されたイエプコ独自のエージェント

3-1.jpgイエプコ表面改質処理は、エージェントと呼ばれる特殊な粉粒体を、専用装置で吹き付ける事により表面改質を行います。


エージェントとはイエプコ社独自の呼び名であり、Aタイプ(クリーニング用)、Bタイプ(ピーニング用)、BTタイプ(トリボフィニッシュ用)、Kタイプ(ソフトクリーニング用)とありますが、それぞれに目的や用途に応じた様々な種類のエージェントを準備しております。イエプコ社ではおよそ300種類、弊社ではその中のおよそ50種類のエージェントを所有しています。

エージェントの種類と特徴

Aタイプ:クリーニング処理工程用のエージェントです。その表面に存在する変質層の種類や大きさ、厚みなどによって、最適なクリーニング用エージェントを選択できます。

Bタイプ:ピーニング工程用のエージェントです。表面に滑り性を与えずに、平滑化・緻密化する時に使用します。

BTタイプ:ピーニング用のエージェントです。表面に滑り性(トリボフィニッシュ効果)を与えたい時に使用します。

Kタイプ:ソフトクリーニング用のエージェントです。ソフトクリーニングとは、金属表面を変化させずに、表面に付着した汚れだけを除去する工程です。特殊な柔らかいエージェントです。
 

2.エージェントの能力を最大限に引き出す専用装置

専用開発された装置 PEEN MATIC(ピーン・マチック)が、エージェントの特徴や効果を最大限に引き出し、お客様にとって最適な金属表面を作りだします。

souti-tokutyou1.JPGのサムネール画像

特徴1
専用吹き付けノズルとエージェント・エア混合機構により、幅広い種類のエージェントであっても、低圧領域(0.01Mpa)から高圧領域(1.0Mpa)まで均一な吹き付けを実現しています。

特徴2
高性能分離機構により、再利用可能エージェントと廃棄エージェント及びダストを効率良く分離します。

特徴3
高性能フィルターにより、微細に砕け散った廃棄エージェントやダストの機外排出を防止します。

特徴4
スイス イエプコ社で設計・製作されたムダの無いシンプルな装置は、故障が少なくメンテナンス性も良好です。

装置のラインナップについては、装置一覧からご覧いただけます。


3.イエプコ表面改質処理のメリットと特徴

表面改質のために専用開発されたエージェントと装置で表面処理を行う事により、他には無い以下の特徴やメリットがあります。

※各項目をクリックすると詳細ページへ移動します。

 1.特殊な滑り性を付加することができる
 2.形状変化が非常に小さい
 3.手作業が困難な形状でも処理できる
 4.処理時間が早い
 5.ミクロンレベルの寸法微調整ができる
 6.環境や人体に優しく、エコで経済的な処理法です
  ・加熱しない常温の処理法です。
  ・溶剤などを一切使用しないドライ方式の処理なので、廃液処理の必要はありません。
  ・エージェントは使い捨てではなく、繰り返し使用できる循環方式を採用しています。

最終更新日:17.06.08