イエプコの効果

摺動部カジリ・磨耗防止

イエプコ処理は、カジリの原因となる加工バリ・カエリを除去しトリボフィニッシュの滑り性を持たせることで、カジリにくくなるため塗布グリス量低減やグリス汚れ防止、摺動部品の抵抗低減、寿命アップが図れます。

主な対象品
 ・プラスチック、プレス、ゴムなど各種成形用金型のスライド部やエジェクタピンなどの摺動箇所。
 ・その他ネジなどの摺動部品。

事例1) プラスチック射出成形金型 スライド部のカジリ防止

処理前の問題点

このスライドコアとガイドは切削により加工され、その後手磨きで仕上げられていますが、スライドコアとガイドの表面を拡大して見ると、微細なバリやカエリが無数に存在しています。この微細なバリやカエリが、連続稼働中の摺動部に脱落するとカジリや焼き付の要因となります。

イエプコの効果

イエプコ処理はこの不安定で脱落しやすい微細なバリやカエリを確実に取り、トリボフィニッシュ処理によって滑り性を付加させることができるためカジリ防止に効果があります。

スライドコア
15-13.JPG
15-14.JPG 15-15.JPG


事例2) プラスチック射出成形金型 エジェクタピン(丸、角)、エジェクタ穴の摩耗防止

処理前の問題点

エジェクタピンは一般的に研削加工で作られますが、表面に微細なバリやカエリが作られてしまいます。この微細なバリやカエリが、エジェクター作動中に脱落してカジリを引き起こします。また、エジェクタ穴の内面はリーマー仕上げを行いますが、同様にカジリの危険性を抱えています。

イエプコの効果

イエプコ処理によりエジェクタピン、穴にある微細なバリやカエリを取ります。脱落しやすい要素を積極的に取り去り、滑り性を与える事によりカジリ防止に効果があります。特に、手磨き困難な角ピンやスリーブピンで効果を発揮します。

エジェクタピン(丸)
10-9.JPG 10-10.JPG
エジェクタ穴
10-11.JPG 10-12.JPG
エジェクタピン(角)
20-1.JPG 20-2.JPG

最終更新日:10.10.22