イエプコの応用分野

酸化被膜の除去

チタン部品の酸化被膜除去

イエプコ表面改質処理は、吹き付け方式の中ではもっとも形状変化が少ない処理法です。したがってチタン母材を削る事無く、酸化被膜だけを除去する事が可能です。
17-10.JPG
17-11.JPG

※加工温度によって酸化被膜の色が変わります。
※処理後の比較写真は金色の酸化被膜を除去したものです。

最終更新日:17.06.08