イエプコの応用分野

チップ 長寿命化

事例2) コーティング寿命向上の比較(コーティング後にイエプコ表面改質処理を実施)

イエプコの効果

メッキやコーティングの後処理として再度ピーニング処理を行う事で、メッキ表面のマイクロクラックやコーティング表面のドロップレッツを除去し、ツール寿命を延ばすことができます。下の例はTINコーティングされた加工ツールに、イエプコ表面改質処理をしないものとイエプコ処理を行った物に分けて摩耗量を比較したものです。

結果

イエプコ表面改質処理品は未処理品の2倍のワークを切削加工しましたが、イエプコ表面改質処理をしていない刃先と比較して磨耗量が小さいことがわかります。これは、コーティングされた表面にはドロップレッツと呼ばれる微粒子付着がありますが、これらをイエプコ表面改質処理で除去しツール寿命を延ばした例です。

18-5.jpg
18-6.JPG 18-7.JPG

最終更新日:17.06.08