よくあるご質問

イエプコ処理とはどのような表面処理なのですか?

ご質問内容

イエプコ処理とはどのような表面処理なのですか?

回答

イエプコ処理とは、エージェントと呼ばれる専用に開発された粉粒体を、エアーで吹き付けるマイクロブラスト式の表面処理法であり、主な作用としては表面の変質層を除去し、さらに表面を緻密にします。


イエプコ処理の微細なエージェントは表面だけに作用するようにコントロールされていますので、形状変化を最小限に止めながら表面改質ができます。粗い粒体を強く吹き付けて、内部まで圧縮応力を付加したり、表面を削ったりして加工する従来のブラスト処理と区別するため、マイクロブラストと呼ばれる分類となります。


メッキやコーティングのように、金属表面に成膜させる方式の表面処理とは異なります。

関連項目
→イエプコ表面処理の基本原理
→イエプコ表面処理の特徴

≪よくあるご質問一覧に戻る                                             次のページ(表面粗さは良くなりますか?)≫

最終更新日:10.10.08