よくあるご質問

イエプコ処理は角ダレしませんか?

ご質問内容

イエプコ表面処理は角ダレしませんか?

回答
豊富な種類のエージェントと、0.01MPaから最高1MPaまでの広範囲な圧力制御機構によって、角ダレの程度も、サブミクロンオーダーから0.1mmオーダーまで変化します。角ダレを嫌う場合は、粒子の細かなエージェントを低圧で吹き付けることで、エッジの形状変化を1ミクロン以内に抑えることができます。ただし、低圧で効果が出せるように、下地の加工を考慮しなければなりません。実際にバリを嫌う射出成形用金型では、下地を研削加工して、イエプコ処理を角部を含めて処理しています。

逆に、加工しにくい部分に簡単に適度な角Rをつけることもできます。

関連項目
 →微細加工部への処理
 →放電電極の微細バリ・カエリ除去


≪前のページ(他のブラストと何が違うのですか?)                       次のページ(装置の納期はどのくらいかかりますか?)≫

最終更新日:10.10.13